明石海峡公園で遊んできました!さすが国営!水遊びと大型遊具のある公園

GWを利用して明石海峡公園に行ってきました。

この公園には3回目の訪問となりますが、いつも公園のきれいさに驚かれます。

さすが国営公園です。

わたしの中ではダントツ1位のクオリティである明石海峡公園について紹介します。

アクセス

ずっと遊べる遊具がもりだくさん!!2つのエリア

子供が大興奮間違いなしの大型遊具のある2つのエリアを写真付きで紹介していきます。

夢っこランド

夢っこランドは淡路口よりにあります。
こちらだけでも1日中遊ぶことができるくらい巨大な遊具です。
遊具全体はこのようになっています。

船の遊具です。
緩やかなローラー滑り台もあるので小さな子供でもあそべます。

屋根のあるエリアがあり、大きな滑り台があります。

こちらが一番大きな遊具になります。
いろいろな仕掛けがあり、何度も登って遊ぶことができます。

水遊びをするエリアも隣にあります。

噴水で遊ぶエリアもあり夏はこのエリアだけもで楽しめます。

こどもの森

こどもの森は公園のほぼ中央部分にあります。
遊具の全体です。
階層がわかれており見ているだけでワクワクします。

反対側からみるとこのようになりジャングルジムがあります。

このジャングルジムは転落防止用の網がたくさん貼ってあります。
こういった細かい部分をメンテナンスされているのもこの公園の良い点です。

全体図があり、遊び方が説明してありますので、説明を読みながら遊ぶとより楽しめます。

網を上る仕掛けです。

遊具の隣には、休憩用の小屋と水遊び場が整備されています。
訪問したのがGWだったので遊んでいる子供がいないですが、夏には大人気です。

芝生広場

夢っこランドの前に大きな芝生広場があります。

ここではやわらかい大きなボールが無料で借りることができます。
トイレの前にスペースがありますが、朝はたくさんありましたが、お昼前には写真にように空っぽでした。
遊びたい方は着いたらすぐに借りることをおススメします。
このボールで芝生広場で遊ぶとかなり楽しいのでぜひゲットしてみてください

注意事項

下記のものは持ち込みが禁止されていますので注意が必要です。

基本情報

所在地: 兵庫県淡路市夢舞台8-10

電話:0799-72-2000

料金:大人(15歳以上)410円 小人(小中学生)80円

営業時間:
4月1日~8月31日 9:30~18:00
9月1日~10月31日 9:30~17:00
11月1日~2月末日 9:30~16:30
3月1日~3月31日 9:30~17:00

休園日:年末年始(12月31日~1月1日) 2月の第1月曜日とその翌日

※5月10日時点の情報となるため、お出かけ前にHP等でご確認ください。

まとめ

1日では遊びきれないくらい大きな公園ですが、遊具がどれも安全に設計されているため
ちいさな子供でも利用することができます。
明石海峡大橋を渡らないといけないですが、おすすめの公園ですのでぜひ行ってみてください。

東浦口側からはウェスティンホテル淡路島がみえます。
ランチブッフェもあり、リゾート気分が味わえます。
こちらについては別にレポートを書きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です